AWEPエア・ウォーター&エネルギア・パワー山口株式会社

(2019年7月営業運転開始)

エア・ウォーター&エネルギア・パワー山口株式会社は、エア・ウォーター株式会社と中国電力株式会社の出資により、平成27年2月に設立されました。エア・ウォーター株式会社防府工場の遊休地において、山口県内で生産される間伐材などの未利用材や、海外の木質系バイオマスを利用した、バイオマス・石炭混焼発電所です。2017年6月に建設を開始し、2年間の建設期間を経て、2019年7月21日に営業運転を開始致しました。低コストで安定した電力供給を行います。

AWEP山口について

会社概要

社名 エア・ウォーター&エネルギア・パワー山口株式会社 (略称:AWEP山口)
代表者名 猪俣 晃二
本社 〒747-0823 山口県防府市鐘紡町3番1号 TEL:0835-20-1622
資本金 20億円(エア・ウォーター株式会社51%)(中国電力株式会社49%)
設立日 2015年2月26日
対象事業 火力発電設備の運転,保守及び電力の販売(火力発電事業)

発電所概要

発電所名 防府バイオマス・石炭混焼発電所
発電所原動力 汽力
発電設備の出力 112,000kW(発電端)
着工日 2017年6月27日
運転開始 2019年7月21日
燃料 種類 木質系バイオマス・石炭

お知らせ

お知らせ一覧を見る